PIEZOSURGERY(ピエゾサージェリー)|高松市の歯医者

高松市の歯医者なら池田歯科医院

お知らせ

PIEZOSURGERY(ピエゾサージェリー)

お知らせ

2019.03.18

先日、PIEZOSURGERYという最新機器を導入しました。

「ピエゾサージェリーとは、三次元超音波振動を利用して骨を切削する新しい外科手術器具です。
数100㎛の微細な振動で処置するため非常に正確で緻密な骨切削が可能になり、軟部組織を傷つけない為、低侵襲の手術が可能になります。主に外科やインプラント手術に使用します。」

 

というのが、説明書的な説明ですが、平たく言うと超音波で骨を削る機械で、従来の切削器具(歯を削ったりするもの)に比べて、理論上は軟組織(歯茎や粘膜など)を傷つけないので、低侵襲で安全な手術が行えます。

 

インプラント治療だけでなく、歯根単切除術(歯の根っこの病変をとる手術)や歯周外科治療(歯茎の手術)など保険の範囲内の治療でも効果を発揮しますので、期待しておいてください。

 

器械だけ充実しても、知識や技術が伴わなければだめなので今週末は金曜の午後から日曜日まで静岡県浜松市でインプラント外科のトップランナーの掘内克啓先生の外科手術を見学に行ってきます。ご迷惑をおかけしますが、ご理解の程よろしくお願いいたします。

 

池田歯科医院 橋本信之介